三井住友銀行カードローンの増額(増枠)時の審査では財政確認の電話連絡がありますか?

 

当記事をご覧の方の中には、すでに三井住友銀行カードローンを利用しているという方もいらっしゃるかと思われます。

 

そういった方の中にも、三井住友銀行カードローンでキャッシング枠を増額(増枠)してもらうことを検討している方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

基本的に、増額(増枠)審査というのは初回審査よりも厳しく行われますので、中々通過できなくなります。

 

また、三井住友銀行カードローンはメガバンクの銀行カードローンのため、さらに厳しいことが予想されます。

 

通常、増額(増枠)審査時には在籍確認は行われませんが、職場が変わっていたりすれば再度電話連絡が入ることも考えられますのでご注意ください。

 

なにより、増額(増枠)審査は時間もかかりますし、通過するのはかなり難しいので、他の方法で追加融資を受けることをお勧めします。

 

SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスは複数社の利用を制限していませんので、追加融資の申し込み先として利用することが可能です。

 

プロミスは最短1時間でキャッシング利用が可能になるなど、追加融資先として最適ですので、ぜひ三井住友銀行カードローンを利用している方もプロミスへの新規申し込みもご検討ください。

 

SIMガール

 

なにより、SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスは在籍確認を電話連絡ではなく、書類で行ってもらうことも可能という点で優れています。

 

三井住友銀行カードローンでしたら電話連絡による在籍確認になる可能性があるところ、プロミスでしたら書類確認してもらうことも可能です。

 

プロミスに対して給与明細書か会社の健康保険証をインターネット上の簡単な操作で提出するだけで、書類確認に切り替えてもらえます。

 

会社への電話連絡もないので、安心して追加融資を申し込むことができますので、ぜひプロミスへの申し込みも検討してみてください。

 

在籍確認だけでなく、プロミスには30日間の無利息キャッシングサービスもありますので、追加融資先に適しています。

 

三井住友銀行カードローンの限度額に達してしまっていても、プロミスで借りて30日以内に返済してしまえば利息負担なしで追加融資をしてもらえるのです。

 

以上のように、三井住友銀行カードローンで増額(増枠)するより、プロミスに新規申し込みをする方がメリット多いので、ぜひお申し込みをご検討ください。

 

 

在籍確認を電話連絡で行ってもキャッシング利用が会社バレしない会社はありますか?

 

プロミスのように在籍確認を電話連絡以外の方法で行う会社はあまりありません。

 

大手消費者金融として名を馳せているアコムも、基本的には電話連絡で在籍確認を行います。

 

ですが、アコムは電話連絡をしても社名やサービス名などを一切明かすことなく、担当者の個人名のみで電話連絡を行っているのです。

 

そのため、皆様の在籍確認をしている電話連絡と会社の人々に気付かれることはないので、安心してお申し込みいただけます。

 

以上のように、アコムは在籍確認を電話連絡で行っているものの、キャッシング利用が会社バレすることはありません。

 

アコムもプロミスと同じく30日間無利息キャッシングをしていたり、最短30分で利用可能になるなど新規申し込み先として適しています。

 

また、事情を説明しその事情が適切と認められればプロミスのように書類確認による在籍確認に切り替えてくれる会社でもありますので、ぜひアコムへのお申し込みもご検討ください。

 

SIMガール

 

モビット在籍確認は会社に電話連絡こない?お金借りる人が知っておきたいこと